2008年01月10日

クロエの偽者注意

クロエをオークションで購入する場合の注意点をもう少し詳しく解説していきましょう!!

ヤフーや楽天などオークションサイトには個人と業者の商品がありますが、中古でクロエを買う場合、全く出所がわからないし、出品者自体が偽物かどうかわからないケースがあります。

また、もしも新品であっても価格が安いものが出回っており、偽物かどうかの判断がとっても分かりづらく、購入後に、偽物だとわかっても、出品者のIDが削除されてしまえば出品者との連絡がとれなくなります。

しかし、中古でもOK、安いほうがOK、という方は出品者に、クロエバッグの内ポケットのシリアルNoとコントロールカードが同じかどうか、専用の袋または箱はあるか、相手が業者のときには、店舗を持って販売しているか、店舗は本当に存在するのかどうかなどを聞いてみるといいのではないでしょうか?
最低限、これだけでもしっかりしていれば、そのクロエのバッグや財布は本物である可能性が高くなると思います。
もし、昔のデザインなど新品で手に入らないものを購入するときは、少し参考にしてみてください。

間違ってもクロエの偽者をゲットして悲しい思いをすることのないように!!
ラベル:クロエ偽者
posted by クロエパディントンman at 02:40| クロエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。