2008年01月10日

クロエ デザイン

クロエ(Chloe)のパディントンなどのバッグは人気ですが、値段もけっこうしますよね?

だから、クロエはあまり若者向けのブランドではないかも知れませんね(若い方が、クロエの装飾品や香水をつけても別に構わないけれど)。

やはり安い買い物ではないですからね。クロエは、大人の女性に似合うと思うのは個人的な感想ですが・・・
それはそーと、クロエのデザインが昔と今は少し違うのを知ってますか?クロエの現行のデザイナーは、パウロ・アンダーソンで、2006年以前はフィービー・フィロ、2001年以前はステラ・マッカートニーでした。

だから、いくらテーマは同じに作っても、デザイナー自体が違うんで、年代別に同じクロエの商品でも少しデザイン性に差があるんですね。
新しいバッグなどは最新の流行にあわせてありますが、個人の好みがいつも流行と同じとはいえませんよね?

流行と少しくらいはずれても、一世代前のクロエのパディントンバッグが欲しい!!って方もいるかも知れませんよね。
クロエの取り扱いショップに在庫として残っていればいいですが、それこそデザインが良ければ良いほど、すぐに売れ切れてますよね・・・
では、クロエのバッグはどうやって手に入れたらいいか・・・
それは次に紹介しますね^^
posted by クロエパディントンman at 02:48| クロエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。